本文へスキップします。

ここから本文です

国内株式運用に係るマネージャー・エントリー制について

平成30年11月1日
国家公務員共済組合連合会

今般、国家公務員共済組合連合会(以下「当連合会」という。)では、国内株式運用に係るマネージャー・エントリー制を実施します。

つきましては、エントリーを希望する運用機関は、下記の要領に従い、当連合会までご応募くださいますようお願いいたします。

  1. 募集対象商品
    1. (1)対象資産・運用スタイル

      国内株式アクティブ運用(インデックス運用を含み、パッシブ運用(TOPIX)は除く。)

    2. (2)ベンチマーク(※)
      • TOPIX(配当込)
      • そのほか、各々提案する商品に応じたベンチマーク
        (※1)なお、上記に関わらず、ベンチマークを設けない運用も募集します(ただし参照ベンチマーク必須)。
        (※2)ベンチマークにグロスとネットがある場合は、グロスでご応募ください。
    3. (3)その他

      近年の資産運用業界においては、長期安定的なリターン獲得の観点等から運用手法が多様化されております。当連合会では、この新たな潮流にも対応すべく、バリュー戦略、中小型戦略、下振れ抑制型戦略、スタイルインデックス運用、非時価総額加重インデックス運用、ESG指数に連動したインデックス運用等に注目しています。
      なお、未公開株式投資、ヘッジファンド等は対象外とします。

  2. 採用基準

    採用基準は、別紙1「運用マネージャーの採用基準について」をご覧ください。
     採用基準を満たさない運用機関についても、「参考扱い」としてエントリー可能です(※)。ご希望の際には、別紙2「国内株式運用に係るマネージャー・エントリー制について(申込書)」の「2.採用基準の確認結果」末尾にある「採用基準に満たず、参考扱いとしてエントリーをご希望の際は「○」を入力」の欄に「○」を記載いただいたうえでご提出ください。
    なお、助言・再委託等による運用商品については、助言・再委託等元の運用機関(申込みをする運用機関)が、採用基準を満たしていることを採用の要件とします。
    (※)採用基準のうち「1.信託銀行又は投資一任契約に関する投資運用業を営む登録会社であること」を満たすことは必須とします。

    (※)採用基準のうち「1.信託銀行又は投資一任契約に関する投資運用業を営む登録会社であること」を満たすことは必須とします。

  3. エントリーの方法
    1. (1)エントリー申込み

      エントリーを希望する運用機関は、以下に記載のメールアドレスに、件名を「国内株式エントリー希望【運用機関名】」としたうえで、メール本文に、①会社名、②エントリーする商品数、③エントリーする商品の名称及びベンチマーク(複数応募可)、④担当部署・担当者名、⑤連絡先電話番号・FAX・メールアドレス、⑥別紙1「運用マネージャーの採用基準について」の条件に合致していることを確認した旨を記載し、当連合会にメールの送信をお願いします。
      また、上記メール送信後、別紙2「国内株式運用に係るマネージャー・エントリー制について(申込書)」に必要事項を記入のうえ、以下の送付先まで郵送をお願いします。なお、別紙2(申込書)については、応募商品毎に1枚作成いただきご提出をお願いします。

      エントリー専用メールアドレス:sikin-me@kkr.or.jp
      送付先
      〒102-8081
      東京都千代田区九段南1丁目1番10号 九段合同庁舎
      国家公務員共済組合連合会 資金運用部
      資金第二課担当者 宛て
    2. (2)マーサージャパンへの登録

      エントリー申込みから以下「(3)マネージャー・エントリーに必要な資料」の提出までに、当連合会のマネージャー・エントリー制度支援業務の委託先であるマーサージャパンへの登録をお願いします。以下の通り、マーサージャパン宛てメールを送信いただき、マーサージャパンに従い登録作業をお願いします。

      メール宛先
      ManagerEntry.K@mercer.com
      件 名
      :マネージャー・エントリー希望
      本 文
      :(入力の必要はございません。)
      ファイル添付
      :別紙2(申込書)ファイルを添付
    3. (3)マネージャー・エントリーに必要な資料

      エントリー希望のメール及び郵送いただいた別紙2(申込書)の内容を当連合会において確認後、記載いただいた連絡先アドレス宛に、マネージャー・エントリーに必要な資料の様式(以下「エントリー資料」という。)を送信します。
      エントリー資料は、エントリー後も定期的かつ継続的にデータの提供をお願いすることになりますが、詳細は当連合会から送信する資料一式をご参照ください。
      また、応募商品の中に助言・再委託等による運用商品がある場合は、助言・再委託等先についても同様に資料を作成していただくことになります。
      なお、エントリー資料は、上記(2)のマーサー登録完了後にご提出ください。

    4. (4)提出期間(受付期間)

      受付は、当面、随時行います。
      なお、国内株式アクティブファンドについては、平成30年度中にマネージャー・ストラクチャーの実施を予定しており、平成30年12月末までにエントリーが完了している商品を対象にファンドの選定を検討することとします。その後は、必要に応じ選定を検討します。

    5. (5)エントリーの完了

      エントリーは、提出いただいた「エントリー資料」を基に、当連合会がエントリー採用基準等を満たしていることを確認(確認には2週間程度の時間を要します)し、当該運用機関の連絡先メールアドレス宛に、エントリー完了のメールを送信した時点で登録完了となります。
      提出いただいた資料に不備がある場合等には、当連合会から運用機関の連絡先メールアドレスにその旨を通知します。

    6. (6)その他

      エントリーは、複数回お申込みいただいても差し支えございません。

  4. ミーティング

    エントリーされた運用商品については、必要に応じてミーティングをお願いする場合があります。
    なお、運用機関からの申し出によるミーティングにつきましては、原則、お受けしないものとしますので、予めご了承ください。

  5. 評価・選考結果の通知

    エントリーされた運用商品については、必要に応じてミーティングをお願いする場合があります。
    なお、運用機関からの申し出によるミーティングにつきましては、原則、お受けしないものとしますので、予めご了承ください。

  6. エントリーの取消し、変更および解除

    運用機関は、エントリー後、当連合会に申し出ることで、随時エントリーを取り消すことができます。また、エントリーした運用商品の募集を停止(いわゆる「ソフトクローズ」「ハードクローズ」を含む。)した場合や運用責任者の退職等、運用における重要事項あるいは行政処分など経営上の重要事項に変更があった場合は、速やかにsikin-me@kkr.or.jp及びマーサーまでご連絡ください。その際、件名については、「国内株式エントリー【運用機関名】(取消し(又は変更))」としてください。
    なお、当連合会は、以下の要件に該当する場合、事前の警告や確認の連絡等を行うことなくエントリーを解除します。

    1. (1)情報の更新が、正当な理由、または、運用機関の予告なく3か月以上滞った場合
    2. (2)運用責任者の退職等、運用における重要事項あるいは行政処分など経営上の重要事項について、ご連絡を速やかにいただかなかった場合
    3. (3)登録した連絡先担当者に連絡が取れなくなった場合
    4. (4)その他当連合会において、運用機関に重大な過失等があると判断した場合
  7. その他
    1. (1)マネージャー・エントリー制への登録は、将来の契約を約束するものではありません。
    2. (2)当該実施方法については、必要に応じ随時見直す場合があります。
  8. 問合わせ

    お問い合わせは、sikin-me@kkr.or.jpまでお願いいたします。
    その際、件名については、
    「国内株式エントリー【運用機関名】(照会)」としてください。
    また、お電話等でのお問い合わせには対応し兼ねますので、よろしくお願いします。

別紙1 別紙2