国家公務員共済組合連合会 舞鶴共済病院
   日本医療機能評価機構 認定病院  地域医療支援病院認定施設

0773-62-2510



一般外来受付時間/午前8:30~11:30  
休診日 /土曜・日曜・祝日(急患対応あり)

0773-62-2510

  • 外来受診される方
  • 入院される方お見舞いの方
  • 医療連携
  • 初期後期研修について
  • 病院見学希望の方

特色と取組み

母乳育児について

ホーム > 特色と取組み > 母乳育児について

母乳育児について

「赤ちゃんにやさしい病院」Baby Friendly Hospitalとは?

WHO・ユニセフは、「母乳育児を成功させるための10カ条」 を長期にわたって尊守し、実践する産科施設を 「赤ちゃんにやさしい病院」として認定しています。 日本国内では66施設が認定されています。
(2019年11月現在)


BFH認定書

母乳育児を成功させるための10か条

    1. 母乳育児代替品のマーケティングに関する国際基準と世界保健総会の決意を遵守します。
    2. 母乳育児の方針を文章にして、施設の職員やお母さん・家族にいつでも見られるようにします。
    3. 母乳育児に関して継続的な監視およびデータの管理のシステムを確率します。
  1. 医療従事者が母乳育児支援に十分な知識、能力、技術を持っていることを確認します。
  2. すべての妊婦・その家族に母乳育児の重要性と方法について話し合いをします。
  3. 出生直後から、途切れることのない早期母子接触をすすめ、出生後できるだけ早く母乳が飲ませられるように支援します。
  4. お母さんが母乳育児を始め、続けるために、どんな小さな問題でも対応できるように支援します。
  5. 医学的に必要がない限り、母乳以外の水分、糖水、人工乳を与えません。
  6. お母さんと赤ちゃんが一緒にいられるようにして、24時間母子同室をします。
  7. 赤ちゃんの欲しがるサインをお母さんがわかり、それに対応できるように授乳の支援をします。
  8. 哺乳びんや人工乳首、おしゃぶりを使うことの弊害についてお母さんと話し合います。
  9. 退院時には、両親とその赤ちゃんが継続的な支援をいつでも利用できることを伝えます。

施設

母乳育児成功のための秘訣


医療従事者が母乳育児支援に十分な知識、能力、技術を持っていることを確認

当院の「母乳育児の基本理念」の徹底と、カリキュラムに基づいたスタッフ教育を行っています。

出生直後から途切れることのない早期母子接触、出生後できるだけ早く母乳が飲ませられるような支援

出生後に問題がなければ、すぐにお母さんの胸の上に赤ちゃんを寝かせ、抱っこします。(早期母子接触)皮膚接触を始めると、お母さんの胸の上で安心して、気持ちよさそうにします。
つい先ほどまでお腹の中にいた赤ちゃんが、自分の胸の中で安心している姿やおっぱいを探す姿は、さらに幸福感をもたらしてくれます。ご家族の方と一緒に赤ちゃんの誕生を喜べる素敵な時間です。
※早期母子接触は、バースプランで希望の有無を確認します。

医学的に必要がない限り、母乳以外のものは与えません

医学的に必要とは、著しい体重減少、脱水及びそれに伴う発熱・低血糖・黄疸などの場合を指します。
その場合は、状況に応じて糖水や人工乳を補足します。

24時間母子同室

母子が離れ離れになると、授乳のタイミングが分からなくなります。いつも赤ちゃんがそばにいることで、赤ちゃんの生活リズムに慣れ、退院してからの育児がスムーズになります。

赤ちゃんが欲しがれば、即授乳

赤ちゃんの欲しがるサインをお母さんがわかり、それに対応できるように授乳の支援をします。
1日10回以上の頻回授乳は、母乳産生のスイッチを押し、母乳の分泌量を増加させます。

哺乳びんや人工乳首、おしゃぶりを使うことの弊害

赤ちゃんの口はデリケートです。たった1回の使用でも、赤ちゃんが混乱してしまうことがあるので、人工乳首は、安易に使用しません。

お母さんが母乳育児を続けるための支援

お母さんと赤ちゃんの様子をみて、その時々に合った授乳の方法をお伝えします。
どんな小さな問題でも対応できるように支援します。

すべての妊婦とその家族に母乳育児の重要性とその方法について話し合いをします

5・7・10ヶ月の妊婦健診時(帰省分娩の方は初診時)に、おっぱいを診させていただきます。
おっぱいクラスでは、具体的なケア方法をお話します。希望者には、母乳外来での個別指導も可能です。

継続的な支援、母乳育児中のお母さんたちの仲間作りのお手伝い

母乳育児を楽しんで続けられるよう、退院後も母乳外来で継続的に支援していきます。
2ヶ月同窓会・ハーフバースディ・1歳のお誕生会やさくらんぼTWINSの会、手作り母乳石鹸教室を開催し、母乳育児中のお母さんの仲間づくりのお手伝いをしています。

関連施設

すこやかの森は、家庭や地域との結びつきを大切に、介護を必要とする高齢者の自立を支援し、家庭復帰を目指す施設です。

0773-62-2510

PAGE TOP