よくある質問 Q&A 【被用者年金制度一元化等】 組合員の皆さま向け


 年金払い退職給付(退職等年金給付)制度が今年(平成27年)の10月から創設されるそうですが、この制度に加入するための事務手続きが必要となるのでしょうか。

 組合員の皆さまによる事務手続きは必要ありません。

 組合員の皆さまは、今年(平成27年)の10月から新たに設けられる退職等年金給付制度に自動的に加入することとなりますので、特段、事務手続きは必要ありません。
 この退職等年金給付制度は、人事院による民間の企業年金と退職金の実態調査(詳しくはこちら )や、国家公務員等の退職給付の今後の在り方を検討するために設置された有識者会議の報告内容(詳しくはこちら )を踏まえ、公務員制度の一環として共済年金制度に設けられるもので、退職給付(いわゆる退職金)の性格をもあわせて有したものとなっており、組合員の皆さま全員に適用があります。


【参考】
・ 退職等年金給付の創設の背景等については、こちら
・ 退職等年金給付の概要については、こちら
・ 平成26年10月発行リーフレット 平成27年10月から共済年金は厚生年金に統一されます
 (PDF1.59MB)

ページトップへ