Q 厚生年金の試算を依頼したいのですが、どのようにすればいいですか。

A

老齢厚生年金の場合

退職を間近に控えている55歳以上の2号厚年被保険者の方が、ご自身の将来の年金額を知りたいときは、次の必要事項を記入のうえ、返信用封筒(切手貼付)を同封して年金部年金相談室にお送りください。年金額の試算をお送りします。

  1. 被保険者の氏名(フリガナ)、生年月日、住所および連絡先電話番号
  2. 共済組合・支部名
  3. 長期組合員番号または基礎年金番号
  4. 退職予定年月日または退職年月日
  5. 2号厚年被保険者期間

なお、老齢厚生年金の試算については、インターネット(「年金見込額の試算について」をご参照ください)でも行っています。是非ご利用ください。

遺族厚生年金の場合

遺族厚生年金の試算額を知りたいときは、次の必要事項を記入のうえ、返信用封筒(切手貼付)を同封して年金部年金相談室にお送りください。年金額の試算をお送りします。

  1. 被保険者、年金受給権者の氏名(フリガナ)、生年月日、住所および連絡先電話番号
  2. 年金受給権者の年金証書記号番号
  3. 年金受給権者の他制度年金の有無
  4. 配偶者の氏名(フリガナ)および配偶者の生年月日
  5. 配偶者の年金の有無

ページトップへ