Q 遺族厚生年金を受けている者が結婚前の姓に復籍すると、年金は受けられなくなるのですか。

A

遺族厚生年金の失権事由は、年金を受けていた方が、

  • (1)死亡したとき
  • (2)婚姻をしたとき(内縁関係を含む)
  • (3)直系の血族および直系姻族以外の者の養子となったとき
  • (4)離縁したとき
  • (5)障害の状態でなくなったとき
    (ただし、子または孫が18歳到達年度の末日(3月31日)までは除く)
    夫、父母、祖父母については受給権発生当時55歳以上の者は除く

と定められております。

復籍は、上記の失権事由に該当していませんので、引き続き遺族厚生年金を受けることができます。

ページトップへ

年金給付について

厚生年金・退職等年金給付

  • KKR年金だより
  • 組合ご担当者の方(ID・パスワード要)