Q「付与額と利息の合計額」を今すぐ一時金として受け取ることはできないのでしょうか。

A

「付与額と利息の合計額」を今すぐ一時金として受け取ることはできませんが、次の①から③までのすべて要件を満たしている場合のみ、「付与額と利息の合計額」の半分を一時金として受給することが可能です。

(退職年金の受給要件)
① 65歳以上であること
② 退職をしていること
③ 1年以上の引き続く組合員期間を有していること

(参考)
退職等年金給付による退職年金は、終身退職年金と有期退職年金から構成され、有期退職年金については、申出により「20年」、「10年」、または「一時金」として受給することが可能。詳細はこちら。

ページトップへ

「退職年金分掛金の払込実績通知書」に関するQ&A

厚生年金・退職等年金給付

  • KKR年金だより
  • 組合ご担当者の方(ID・パスワード要)