イベントカレンダーKKR各宿泊施設開催イベントや施設近隣イベントをご紹介

  • 東海・北陸
  • KKRホテル金沢
  • 地域情報

兼六園で雪吊り作業がはじまります

金沢の冬の風物詩

冬の風物詩「兼六園の雪吊り」作業をご覧になりませんか?
下記は兼六園WEBサイトより引用しております。

(1)兼六園の雪吊り作業について
特別名勝「兼六園」では、雪害から樹木を守るため、毎年11月1日 から雪吊りを実施しています。北陸の冬の風物詩を観賞、堪能してください。

(2)兼六園の雪吊り
1.作業開始日時  11月1日 午前9時から

2.作業開始樹木 雪吊り作業は、毎年「唐崎松」から始めます。園内随一の枝ぶりを誇るこの松は、5本の芯柱が建てられ、総数約800本の縄で枝を吊ります。ただし、雨天や強風の場合は、作業員が芯柱に登ると滑り落ちる危険がありますので、低い樹木から作業を開始します。
 ■唐崎松 ・高さ9.0m、枝張り20.0m、幹周り2.6m

3.雪吊り作業期間 11月1日~12月中旬の予定。なお、雪吊りの取り外しは、3月15日頃から約1週間で完了します。「唐崎松」を一番最後に取り外し、北陸の春を迎えます。

日程 2018年11月 1日 ~ 2018年12月 9日
ホテル KKRホテル金沢
場所 兼六園
料金 入園料 お一人様310円

雪吊り(イメージ)

雪吊り(イメージ)

このイベントを見ている人は、こんなイベントも見ています