イベントカレンダーKKR各宿泊施設開催イベントや施設近隣イベントをご紹介

  • 近畿
  • KKRホテル大阪
  • 地域情報

平成29年 造幣局「桜の通り抜け」

毎年大阪で恒例となっており、他府県の方々からも来阪して見学されます、大阪造幣局の今年の「桜の通り抜け」が発表されました。

大阪の春の風物詩、造幣局「桜の通り抜け」が今年も開催されます。造幣局はその名の通り、日本の硬貨を製造している場所で、普段、一般客の入場は厳しく制限され、事前予約なしでは局内の見学もできませんが、この桜の開花時期だけは局内の桜を誰でも見学することが可能です。
通路が一方通行であること、また見学のみで宴会などができないことから「桜の通り抜け」と呼ばれています。
造幣局は江戸時代にあった藤堂家の大阪屋敷があった場所で、その桜の木がそのまま引き継がれ、その美しさを一般の方に見てもらうために明治16年から解放されています。
戦後、大半の桜は消失しましたが、職員らの手によってふたたび桜を復元し、現在では134品種350本の貴重な桜を見ることができます。
毎年、その中からの1種を「今年の花」として選んでおり、平成29年の今年の花は「鬱金(うこん)」が選ばれています。
また、今年は新たに「玖島桜(くしまざくら)」も登場します
今年の通り抜け日程は4月11日から17日の7日間となっています。詳しくは独立行政法人 造幣局ホームページをご覧ください。

独立行政法人 造幣局


今年、新たに登場の「玖島桜(くしまざくら)」

日程 2017年4月11日 ~ 2017年4月17日
ホテル KKRホテル大阪
場所 造幣局南門(天満橋側)から北門(桜宮橋側)への一方通行となります。
料金 無料
定員 なし
公式サイト http://www.mint.go.jp/
お問い合わせ ハローダイヤル TEL:050-5548-8686  (午前8時から午後9時)

造幣局/今年の桜「鬱金(うこん)」

造幣局/今年の桜「鬱金(うこん)」

このイベントを見ている人は、こんなイベントも見ています